競売入札サポート(競売代行)

不動産を少しでも安く手に入れる!
 

■競売物件を自分でサポートを受けながら直接購入したい
■競売物件を購入したいがどうしていいかわからない
■不動産を市場価格より少しでも安く購入したい

競売物件検索

※占有者が任意に立ち退かなかった場合等は別途、強制執行の費用がかかります。

■競売入札サポート(競売代行)の流れ
上記バナーリンクにて競売物件を検索できます。

購入希望の物件等がございましたら当社お問合せフォームもしくはお電話にてお問合せください。

公告日→相談(面談)→競売サポート契約→物件調査→
報告書作成(物件調査・予想価格査定)→入札→開札→売却許可決定→
代金納付→[任意の明渡の場合]  占有解除
[任意に明渡さない場合] 引渡命令→強制執行手続→催告→断行→占有解除

当社のサービスおよび特長
・サービス(料金)
相談、コンサルタント料30分 5,400円(電話のみも可)
(相談、コンサルにより当社データベースによる予想価格、注意点等のアドバイスをさせていただきます。)
サポート契約締結(現地調査料込):最低
21,600円~から
入札サポート:落札金額の3.24 %最低 162,000円 ※成功報酬です。
融資サポート:一律32,400円
リフォームサポート:無料


・ローンを利用される場合
通常の不動産取引の場合は売買契約締結後、ローンの審査が否決され利用できない場合、売買契約書にローン特約条項を記載しておけば無条件で解約することができますが、競売物件を落札して残代金を納付しない場合は保証金がすべて没収されてしまいます。当社では事前にローンの仮審査、仮内定後に落札するようお勧めしておりますが100%ではありません。どうしてもご心配な方には競売物件選定後、一度当社がその物件を落札してからローン特約を付帯した上、お客様へ転売する方法もご用意しております。
(当社が落札後、転売する場合はお客様の最終的な費用負担は直接落札されるより増加します。)



お問合せフォーム